創業からコーティング一筋!豊富な施工実績!関東のフロアコーティングはお任せください!

よくある質問と回答

  • HOME »
  • よくある質問と回答

よくある質問と回答

弊社の業務やサービス内容について、お客様からよくいただくご質問と回答を記載いたしました。
ご不明な点はお気軽に弊社スタッフまでお尋ねください。
 

01. ペットがいるんだけど、大丈夫?
02. すべって転んだりする心配はないの?
03. 床暖房の床にも大丈夫?
04. 10年後はどうなるの?
05. 10年以上効果が持続するって本当?
06. UVとの違いを教えて?
07. ワックスとの違いを教えて?
08. ハードプロテクトの特徴は?
09. 工事後の安全性確認は?
10. 工事の安全性は?
11. 何を保証してくれるのですか?
12. 入居中ですが工事できますか?
13. コーティングの時は剥がすのですか?

14. ワックスを塗ってしまったのですけど工事できますか?
15. 工事はどのくらいの日数が掛かりますか?
16. いろいろな業者がいて契約が不安なんだけど?
17. ハードプロテクトと同じものだと言う訪問販売業者がいるけど?
18. ハードプロテクトと同じ物は他にもあるの?
19. 失敗しないコーティングの選び方とは?
20. 他にも水性コーティングが数多くあるんですけど?
21. 施工の立会いはどうすればいいの?
22. 土日も施工可能ですか?
23. 営業日は?
24. 代金支払い方法は?
25. 申し込み方法は?
26. お見積もりは?

faq_q ペットがいるんだけど、大丈夫?
faq_a ペットのいるご家庭には特にお薦めいたします。ハードプロテクト・フロアコーティングで保護された床は、しつこい汚れも簡単に水拭き&洗剤拭きができ、お手入れが簡単だからです。さらに口に触れても安全な上、すべり止め効果もあるのでペットに優しい床と言えるでしょう。また、ひっかき傷から床本体を守るため、張り替え寿命を大幅に延ばします。

このページのトップに戻る

faq_q

すべって転んだりする心配はないの?

a

ハードプロテクト・フロアコーティングは、日常生活に最も適したノンスリップ効果があります。スリッパや靴下でも、すべったり、つまずいたりしにくいので、お年寄りやお子様にも安心です。

faq_q

床暖房の床にも大丈夫?

a

ハードプロテクト・フロアコーティングは床暖房のフローリングには、特にお薦めです。床暖房用のフロアコーティング材は、熱による乾燥・収縮を押さえるため、一般の物に比べ水分が少なく乾燥した状態にあります。その分湿気には弱く、クラック(ひび割れ)ができると水分をより多く吸収してしまいます。ハードプロテクト・フロアコーティングはフロアコーティングの乾燥・収縮によるクラックの発生を抑え、水分の進入を防ぎます。だから床暖房には最適なのです。

faq_q

10年後はどうなるの?

a

10年経過しても樹脂が剥がれたり、削れてなくなってしまうことはまずありません。性能・効果は10年以上続くのでそのままご使用いただけます。ただ、経年により艶は少しずつ落ちていきます。艶が気になる場合は再コーティングもできます。再コーティングすれば元通りになりますので、張り替えの心配はいりません。

faq_q

10年以上効果が持続するって本当?

a

ハードプロテクトのフロアコーティングは、一般的な保護コーティングとはまったく異なる塗装加工です。JIS規格の試験による耐摩耗性・耐久性データは十分に10年以上の効果を示しています。

faq_q

UVとの違いを教えて?

a

一般のフローリングはほとんど全てUVの塗装で仕上がっています。傷つきにくいのですが滑りやすく疲労感などデメリットもあります。又、現場工事のUVコートは厚い塗膜に仕上がりますが安全性の問題があります。UVコートの長所と短所は以下の通りです。

〈 UVのメリット 〉
・硬いので傷つきにくい

〈 UVのデメリット 〉
・硬いので滑りやすく疲れやすい
・耐久性(耐摩耗性)が乏しい
※現場工事でのUVコートの場合、有機溶剤を使用するので安全性に問題があります。

faq_q

ワックスとの違いを教えて?

a

ワックスメンテナンスのメリットは簡易で安価なところです。しかし、生活上いろいろなデメリットもあります。ワックスが住宅フローリングのメンテナンスにあまり適さないのは次のような点です。

(1) 安全性の問題
ワックスは簡易保護膜のため、水に弱い上に摩耗しやすく剥がれやすいので、細かなチリとなって部屋の空気を汚してしまいます。これがシックハウスの原因になることも。また、塗り重ねてゆくとホコリを巻き込んで黒ずんでゆき、結果的に部屋を汚すことになりかねません。

(2) 床の耐久性の問題
ワックスの80%は水です。つまり、ワックスを塗り重ねることは、水を撒くのと同じことなのです。ワックスを重ねれば重ねるほど床は水分を吸収し、どんどん床は傷んでゆきます。

(3) トータル的なコストの問題
ワックス掛けは、1回あたりの単価は安く済むものの、長期間で考えるとかなりのコスト負担になります。10年間のトータルコストとして考えると、かなりの金額になるはずです。※実はほとんどのコーティングがワックスやワックスと同等のものが多く、保証書に品質を明記されていないものがほとんどです。 ハードプロテクトのフロアコーティングはフローリングの「言わば永久メンテナンスです」。

faq_q

ハードプロテクトの特徴は?

a

ハードプロテクト・フロアコーティングの特徴は樹脂の丈夫さと柔軟性です。これによりクラック(ひび割れ)を防ぎ、ノンスリップでしかも高い耐久性を実現しました。

faq_q

工事後の安全性確認は?

a

ホルムアルデヒドはもちろん、それ以外のVOC対策も万全です。シックハウスの原因となる14品目の指定物質の値も全て≒0の値を示しました。また、コーティング後の表面は食器と同程度の安全性があります。

faq_q

工事の安全性は?

a

ハードプロテクトのフロアコーティングはシックハウスの原因であるVOC(揮発性有機化合物)やモノマー(未反応物質)が残存する有機溶剤系の塗料は使用しません。安全な水溶性で「F☆☆☆☆」の認定塗料を使用しています。

faq_q

何を保証してくれるのですか?

a

保証で最も重要なことは保証書に明記されている”内容”です。市場には、単に年数だけをうたって内容の伴わないものも数多くありますが、ハードプロテクトのフロアコーティングは一般的な工事保証だけでなく品質(性能・効果)もきちんと保証しています。保証書には日常生活で最も大切な「水滴の放置、熱湯の飛散などによる溶け出しや剥がれ」に対する保証が明記されています。

faq_q

入居中ですが工事できますか?

a

基本的には工事可能です。ただ、ハードプロテクトのフロアコーティングは水性塗料を使用しているので乾燥の時間が必要です。 条件等ございますのでご相談下さい。

faq_q

再コーティングの時は剥がすのですか?

a

塗装加工のため剥がすことはいたしません。車や家の壁などの場合と同様、綺麗に下地処理して、その上から再塗装します。もちろん元通りに甦ります。

faq_q

ワックスを塗ってしまったのですけど工事できますか?

a

ハードプロテクト・フロアコーティングは塗装加工です。ワックスの上に工事することはできませんので、ワックスを剥離して工事することになります。当社は安全性の高い特殊なリムーバーを使用し、高度な技術を修得したテクニカルマスターが丁寧に行いますので、安心してお任せください。

faq_q

工事はどのくらいの日数が掛かりますか?

a

一般的には2日間必要です。1日目に塗装を完了させ養生します。2日目に点検、確認をさせていただいてお引き渡しとなります。(条件によっては工期短縮の可能な場合もありますので、ご相談ください)

faq_q

いろいろな業者がいて契約が不安なんだけど?

a

ハードプロテクトのフロアコーティングは、契約時も工事後もお客様に安心してお任せ頂けるように、次のような流れで契約しています。

faq4-2

 

faq_q

ハードプロテクトと同じものだと言う訪問販売業者がいるけど?

a

当社は訪問販売は行っていません。特にハードプロテクトのフロアコーティングは、特殊な塗装工事ですから、誰にでも出来る訳ではありません。工事の精度を高めるため、原則的にはご入居前の工事となります。

faq_q

ハードプロテクトと同じ物は他にもあるの?

a

ハードプロテクトのフロアコーティングと同じ物はありません。ハードプロテクトのフロアコーティング用塗料は、研究を重ね欧州と米国から厳選した樹脂(特許製品)を輸入し、さらに日本で品質の優れた塗料に加工しています。他に真似することのできないハードプロテトのオリジナル商品なのです。

faq_q

失敗しないコーティングの選び方とは?

a

フロアコーティングを選ぶポイントは、「安全性」と「品質の保証」です。安全性に関しては水性コーティング剤が基本であり、技術データや安全データなど、公的機関等の資料がきちんとそろっていること。また、保証書に関しては単なる年数だけでなく、品質(性能・効果)に対する保証が明記されていなければなりません。工事後「言った、言わない」ともめないように、しっかりと書面 を確認してください。

faq_q

他にも水性コーティングが数多くあるんですけど?

a

一般的に出回っている水性は実は水溶性コーティング(ワックス)がほとんどです。水溶性とは水に溶けること。水滴の放置や熱湯の飛散による溶け出しに対し保証できないものは水溶性ワックスと同等と考えられます。

faq_q

施工の立会いはどうすればいいの?

a

施工当日の鍵の開閉をお願いしておりますが、作業終了までお立会いしていただく必要はありません。
ただし、施工後点検の時はお立会いの下、点検させて頂いております。

faq_q

土日も施工可能ですか?

a

可能です。お気軽にお申し付けください。

faq_q

営業日は?

a

年末年始を除き、営業・施工させて頂いております。
予約が重なってしまった場合は、日付の指定が出来ませんので、予めご了承下さい。

faq_q

代金支払い方法は?

a

・点検日にて現金でのお支払い(お問い合わせください)。
・点検日後日1週間以内に振込手数料弊社負担の郵便局の払込用紙をご利用いただくか、銀行振込によるお振り込み。
・クレジットでのお支払い(クレジット会社の審査が必要になります。)
一括払いの場合は金利手数料0円(弊社負担)、月々5,000円~の分割払いでゆとりのプランを多数ご用意しています。
お支払回数、お申込金額により月々のお支払金額が異なります。分割払いの場合、分割手数料はお客様ご負担となります。

faq_q

申し込み方法は?

a

電話・FAX・E-mailにてお受けしております。

faq_q

お見積もりは?

a

ご説明・お見積もりは無料です。
床のお見積もりに関しては、塗り床サンプル・商品説明ビデオ又はDVDを無料で送付致します(返却不要)。

everycontact

PAGETOP
Copyright © スプーンコミュニティ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.